04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-04-23 (Tue)
移動ポケット1


ミニポケットティッシュ1

リバティではなく、おこちゃま好みの生地で。

移動ポケット12個、
ばんそうこうが後ろのポケットに入ってるティッシュケース、60個作りました。

facebookにアップしてるので、両方読んでいただいている方は
同じ話なのですが・・・


002.jpg

新学期がはじまり、年中になった末っ子。
さっそく担任の先生のことが大好きになって、
毎日先生にプレゼントするために、自分で庭のお花をつんでいます。

まだまだ単純、いえいえ素直なお年頃なので、
母の作戦で先生とかかわるきっかけになるよう、花をもたせたり、
(もちろん、先生は大げさに喜んでくれたはず)
母が「先生がタックンのこと大好きって言ってたよ♪」
というと、すっかりその気になり、
進級後1週間ほどで先生が大好きになってくれました。

でも、そろそろ
「先生は、お花ももらうとうれしいだろうけど、
プレゼントがなくても、タックンが元気にあいさつしたり、
一生懸命お絵かきしたり、頑張ってるところを見るだけで、
先生はもっともっとタックンのことを大好きになると思うわ~」
と言ってみる。

「しかも、1つお兄さんになったから、
年少さんの泣いてる子のお世話してあげたりしたら、
めーーっちゃほめてもらえると思うなぁ」と言ってみると、
さすがにそれはまだ難しいらしく、渋い顔。

「ひょっとして、年長さんにお世話してもらってるとか?」
というと、自分のことは自分でしてる!と否定。
プライドがあるようで。
今の頑張りをほめておきました。

新学期からたくさんの先生がかわったり、
いろいろと環境がかわったのですが、
どんな環境であれ、家の中にいるだけじゃ体験できないような
人とのかかわりや、経験をしてくれるといいなと思います。

スポンサーサイト
* Category : キッズ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。